様々な意見や状況を、様々な角度で
検証し、デザインしていく。

総合職(デザイナー)
大西 文加サナ事業部 商品企画部 平成25年中途入社

大西 文加

この業界を志望した理由を教えてください。

前職では、デザイン制作会社でパッケージデザインをしていました。デザインの根幹であるものづくりにもっと近い場所で働きたいという想いから、メーカー内デザイナーを志望しました。

大西 文加

常盤薬品工業を志望した理由を教えてください。

メーカー内にしっかりとしたデザインチームがある会社は多くはなく、デザイナーとしてものづくりの現場で働けるという環境は、まさに私の希望にぴったりでした。又、発売されている商品からも、つくり手の熱意・努力・自由さを感じることができました。

仕事内容について教えてください。

新商品のパッケージ開発を一貫して担当しています。ブランドのイメージ作りや売り方を考え、内容物との適正や、納品までのスケジュールを管理しながら、パッケージをデザインしていきます。業務領域の幅が広いため、デザイン・スケジュール管理・プレゼンテーション・コミュニケーションなど、様々な能力が求められます。その中でレベルの高いクリエイティブを追及するためには、バランス感覚が重要であり、大変ではありますが、ものづくりのやりがいを実感することができます。

大西 文加

この仕事が好きだと思う瞬間を教えてください。

様々な部署・立場の人たちと意見を出し合いながら、理想に向かって一丸となってものづくりをしている瞬間です。パッケージデザイナーとして、そこに参加している意義や、やりがいを日々実感しています。

仕事をする上で大切にしていることは何でしょうか?

デザイナーとしての強い意志と責任を持ち続けることです。決して独りよがりになるのではなく、様々な意見や状況・考えを、デザイナー視点から様々な角度で検証し、意志として固めていく過程とそこに生まれる責任を大切にしています。

大西 文加

将来の夢・目標・キャリアプランについて教えてください。

一人のデザイナーとして、一人の社員として、一人の女性として、充実した人生を送ることです。

常盤薬品工業で働く魅力はなんでしょうか。

仕事にやりがいを持って楽しんでいる人が多く、意見交換も活発に行われ、和気あいあいとした雰囲気です。クリエイティブへの強い想いと実行力があれば、その実現をサポートしてくれます。デザイナーとして所属する会社として、制度・環境ともに恵まれていると感じています。

仕事の活力になっていることを教えてください。

休日は定期的に、学生時代や前職の友達と、仕事について、デザインについて、今興味のあることについて、語りあうことにしています。自分とは違う環境にいる人達から新しい刺激や、価値観をもらえることが、仕事の原動力になっています。

1日のスケジュール

8:30出社
8:45ブリーフィング
9:00メールチェック・スケジュールの確認等
10:00会議に向けての準備
11:00新商品会議にてデザインのプレゼンテーション
11:45社員食堂でランチ
12:45資材業者様と打ち合わせ
14:00印刷サンプルの確認・修正指示等
15:00新商品の打ち合わせ
16:00新商品デザイン案の作成
19:00退社

同僚の声

サナ事業部 商品企画部
飯村 江梨子大西さんとの関係:デザインチームメンバー(先輩)

飯村 江梨子

自分に自分が一番厳しい、職人のような人です。常に課題を明確にし、気づいたら行動に出る、嘘偽りのないシンプルで賢い人だと思います。尚且つ、人一倍仲間意識の高さを感じます。想いを形にする仕事なので、妥協はしたくないし、面白いことをやろうとすると大体面倒くさいことが多いんですよね。そんな中でも大西さんを見てると、どんなときも人への伝え方が丁寧だなって。プランナーやデザイナーはじめ関連部署との信頼関係があってこそ成し得るデザインがあるなぁとつくづく思います。

PAGE TOP